ふきんとうだより

ふきんとうの好きな音楽、将棋、本、映画、野球について語ります

マリリン・モンロー 36歳の死 永遠に輝く美

f:id:mi26an:20220206190430j:plain

1962/8/5 突然の死

マリリン・モンロー (1926-1962) は輝くような美貌とチャーミングな演技で多くの人をとりこにしました。1950年代を代表する女優と言えるでしょう。しかし彼女は1962/8/5未明36歳で突然亡くなります。『睡眠薬の大量摂取による中毒死、おそらく自殺』と監察医(トーマス・野口)は結論付けます。メディアも自殺の可能性が高いと報道します。たしかに輝くような美しさが失われ始める年齢に差しかかっていたかもしれません。スターとしての絶頂期は過ぎ去りつつあったのかもしれません。

三度にわたる離婚、不安定な精神状態で入退院を繰り返し、精神科医の助けなしではいられない状態など、自殺してもおかしくない背景はたしかにありました。

自殺なのか?

しかし、時間が経過するにつれ、死亡現場の状況や周囲の証言に不自然なことが多々明らかになっていきます。睡眠薬を大量に飲んでいたのに、水を飲むためのグラスがありませんでした。睡眠薬のはいった容器がすべて空になっていて、ふたがしまっていました。しかも、きれいに並べられていたのです。また解剖検視では、血中に偶然ではありえない高濃度の睡眠薬の成分が検出されたのに、胃腸に睡眠薬は全く残っていなかったのです。現場は明らかに彼女の死後、だれかによって変えられ、証拠になりそうなものは消えていました。彼女は気に入った赤い手帳に、自分が見聞きしたことをかなり克明に記していたようなのですが、発見されませんでした。遺書はもちろん遺言らしきものもありません。家政婦はマリリンの死後、なぜか早朝5時前警察の到着時に洗濯をしていました。

そう、おかしなことだらけなのです。

なのに、とんでもないものが残されていました。彼女は受話器を握りしめた状態で、発見されましたが、

その傍らには、なんと【ホワイトハウスの電話番号】の書かれたメモがあったのです。

さらに、マリリンは経済的にも苦しかったようですが、死の3日前フォックスと新たな出演契約を結んでおり、これまでで最高の出演料でした。自殺するような状況ではなかったとも言われています。そして、新たな家に住み始め、お気に入りの家具まで注文していました。

事故死、他殺? それとも・・・

家政婦のマレイ夫人が医師を呼び、駆け付けたのは主治医と精神科医です。このふたりが横たわるマリリンを発見してから警察を呼ぶまでかなりの時間が経過しています。彼女が不注意で大量の睡眠薬を飲んだのなら事故死ですが、もしそうなら部屋の状態は明らかにおかしいのです。大量の睡眠薬を飲んで意識がもうろうとする中で、容器のふたをして並べるでしょうか? 水なしで大量の睡眠薬を飲めるでしょうか?  彼らは蘇生を試みたのでしょうか? マリリンが信頼していた精神科医はなぜ致死量の睡眠薬を処方していたのでしょうか? 当然のごとく疑いがかけられました。しかし、彼(ら)が殺した証拠もありませんでした。

時の政権が関係していたのか?

マリリンがケネディー兄弟(兄JFKと弟ロバート)と親しい関係にあることは、周知の事実でした。当時大統領だったJ.Fケネディーのバースデーパーティーでマリリンが歌を歌ったことは有名ですが、彼女の出席を知った、ジャクリーン夫人は欠席しています。弟のロバートは司法長官で既婚者でしたが、たびたびマリリンと会い、死の前夜もマリリンの家に来ていたと言われています。そして、赤い手帳のことで口論になったという

・・・彼らがマリリンの死に関わっている可能性は高いのですが、やはり決定打には至りませんでした。彼らには真相を闇に葬るだけの力はあったでしょうね。二人とものちに暗殺されました。奇しくもロバートの解剖検視をしたのもトーマス・野口でした。

結論

前述の監察医トーマス・野口は後年、「自殺とは断定できない」と述べています。つまり、公式発表どおり「おそらく自殺である」と言えるが、そうではない可能性もあるということです。結局、今も真相ははっきりしないのです。でも、彼女と親しかった友人たちが認めていることがあります。それは彼女が若くして亡くなったために、永遠に美しいままだということ。そして、外見の美しさのみならず、彼女はいつも困っている人を助ける心優しい女性であったということです。

 

マリリン・モンローの死の真相についてもっと知るには

【真相究明! マリリン・モンロー 謎の死】(2015年)がおすすめ 

作家、ジャーナリスト、映画監督らの証言と映像で真相に迫る40分のドキュメンタリー

Prime Video、U-NEXTなら無料トライアルで見られます

U-NEXT

真相究明! マリリン・モンロー 謎の死

 

《紹介している作品は、2022年2月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は
Amazon または U-NEXT サイトにてご確認ください》

 

【追憶 マリリン・モンロー (集英社文庫) 井上篤夫】(2001) もおすすめ 

筆者はマリリンを知っている人々に直接インタビューし、彼女の本当の姿、気持ち、魅力をたどっていきます。