ふきんとうだより

ふきんとうの好きな音楽、将棋、本、映画、野球について語ります

男はつらいよ 「お帰り 寅さん」の見どころ

男はつらいよ」第50作

2022/5/13更新
寅さんこと渥美清が亡くなったのが、1996年8月4日。もう25年になるんですね。映画「男はつらいよ」を見てきた人にとっては渥美清=車寅次郎なので、彼の死は「男はつらいよ」の終わりでもありました。

そんな寅さんが帰ってくる! まだ多くの人の心に生きている寅さんを懐かしみながら、柴又のみんなが今をどう生きているのか。それが本作でほのぼのと描かれています。

ご存じのように「男はつらいよ」は1969年から始まって本作が第50作というシリーズものです。ギネスにも「ひとりの俳優が演じた最も長い映画シリーズ」として認定されています。

ふきんとうの付けた点数は4.5 (5点満点) → これはぜひ見てほしいです。

作品紹介

2019 松竹 山田洋次監督
【出演】         (作中名)
渥美清   (車寅次郎)
倍賞千恵子    (諏訪さくら)
吉岡秀隆       (諏訪満男)
後藤久美子  (イズミ・ブルーナ)
前田吟          (諏訪博)
浅丘ルリ子      (リリー)
桜田ひより  (諏訪ユリ・満男の娘)

ほか 昭和を代表する女優たち

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男はつらいよ お帰り 寅さん [ 渥美清 ]
価格:3441円(税込、送料無料) (2021/8/12時点)

楽天で購入

 

【あらすじ】

寅さんの甥の満男は駆け出しの小説家として売り出し中。亡くなった妻の七回忌という日の朝に初恋の人イズミの夢を見てうなされる。法事で両親が結婚に至るいきさつと寅さんのかかわりなどを思い出す。イズミはヨーロッパで結婚し二人の子供をもうけている。仕事で帰国した折に、たまたま満男のサイン会のポスターを見て、満男と再会することになる。ふたりは伯父さんと親しかったリリーのお店やイズミの父親に会いに行く。皆が寅さんを懐かしく思い出す。満男はイズミとの時間を楽しみつつも、妻が6年前に亡くなったことを話せずにいる。

 

【おすすめポイント】

これまでこのシリーズを見たことのない人にとっては理解しにくい部分もあるかもしれませんが、昭和の風物や笑いがどんなものだったのかを知ることができます。寅さんが満男、さくらを始めみんなに残した強烈な思い出が回想場面で描かれるのですが、この先どうなるのかなという所で終わってしまうので、いくつかの作品を見てみるのもいいかもしれません。たとえば、満男の両親の結婚については第1作、メロン騒動は第15作、満男の運動会をめぐる話は第31作を見ればよくわかりますよ。

寅さんをよく知る人たちには不評の部分があることも否めないのですが、寅さんの世界を一周してみるという観点で、純粋に楽しい映画です。山田洋次監督の頑固一徹なところが健在です。

クレジットでは主演・渥美清となっていますが、実質的には、吉岡秀隆が主演で、彼の心象風景が中心になっています。

このシリーズで寅さんと共演した昭和を彩る女優たちが数多く回想場面で登場します。それもひとつの見どころです。

これまで寅さんに親しんできた人だけでなく、一度も見たことがないという人にもぜひ見てほしい本作ですが、どこで見たらいいの? と思いますよね。わざわざDVDを買うのもちょっと考えてしまいますよね。

そこで、本作を含め「男はつらいよ」のシリーズを無料で見られる方法も教えちゃいますね。

 

【U-NEXTの無料トライアル】

U-NEXT無料トライアルなら31日間無料で、本作を含め「男はつらいよ」シリーズすべてを観ることが出来るので、おすすめです

みんなの寅さんが帰ってきた!国民的映画として愛された人情喜劇シリーズの第50作

ご注意

「紹介している作品は、2022年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」
無料トライアルの期間中いつでも解約できます。
継続すると月額2,189円(税込)です。
U-NEXTは、2007年にサービスを開始し、現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。
映画 / ドラマ / アニメなどの動画に加え、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中。
ひとつのサービスで観ることも読むことも、楽しめます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男はつらいよ お帰り 寅さん [ 渥美清 ]
価格:3441円(税込、送料無料) (2021/8/12時点)

楽天で購入

 

 

Amazon primeでも観られる

Amazon primeでも本作は無料で観られます。残念ながら「男はつらいよ」シリーズ全部ではありません。本作と第1作が無料、それ以外は300円のレンタルとなっています。
詳しくはこちらをご覧ください。https://amzn.to/3N9m2we

Amazon prime500円/月、(4900円/年)で特典がすごい!!
 
100万点以上の対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料
Prime Video
プライム会員なら追加料金なしで、会員特典対象の映画やTV番組が見放題Amazon Music Prime 200万曲が追加料金なしで聴き放題
Prime Reading 対象の本が無料(プライム会員特典)で読み放題

Amazon Prime会員についてはこちらをご覧ください Amazon.co.jp: Amazon Prime